So-net無料ブログ作成
検索選択
ディナー ブログトップ

「中国料理ジョーズキッチン」で上海蟹のディナー。 [ディナー]

シルク・ドゥ・ソレイユを観に行くために、娘を支援センターに預かってもらったので、
夫と、久々のディナーに出掛けました。

次男も誘ったんですけど・・・。
ポケモン、18日に発売だから、忙しいから無理!」って言われました。

どこに行こうか考えて・・・。この時期なので、上海蟹!

私、2年前まで、上海蟹の存在を知らなくて・・・。

友人においしいよ!と教えてもらったので、夫に・・・。
「知ってる?」って聞いたら、「うん!上手いよ!」って・・・。

さすがに、毎晩、外食の人は違うよね~って、嫌味を言ったら、連れて行ってくれたんです。
ホテルにある中国料理店に・・・。

めっちゃ高いコースだったけど・・・。
おいしかったけど・・・。感動するほどでもなくて・・・。

でも、この時期だけのものだしって事で、去年も行ったけど・・・。
まぁ、来年はどうしようかな~?高いしな~って思ってたんです。

で、本日のディナーはどうしようか調べていて・・・。
上海蟹の名店!とやらを見つけてしまったので、懲りずに行ってきました。

「ジョーズキッチン」さん。中国料理っぽくない名前。
看板は出していないとの事だったので、ビルの名前を頼りに探して・・・。

ビルの奥の、こちらのドアが目印。

2016-11-20 14.02.37.jpg

とっても狭いお店でしたけど、満席!

上海蟹のコース、お値段3種類あって、どうしたらいいかわかんないので・・・。
真ん中 13000円のコースです。

まず最初に、生きてるのを確認してください!と・・・。
確認してから、蒸してくださるそうです。

2016-11-20 14.04.55.jpg

メスの上海蟹の紹興酒漬け。

2016-11-20 14.04.42.jpg

これ、めっちゃおいしい!とろける!
私の知ってる上海蟹と違う!

先ほど確認した、上海蟹の姿蒸し。

2016-11-20 14.04.35.jpg

夫はきれいに捌いてから食べてました。

2016-11-20 14.04.29.jpg

私は、悪戦苦闘していたら、オーナーが見かねて手伝って下さいました。

冬瓜のスープ。

2016-11-20 14.04.10.jpg

このスープ、冬瓜が柔らかく蒸し上げてあって、お出汁もしみこんでいて
ほりほりしながら、皮の手前まで全部食べられます。

薬膳スープみたいな優しい味。

上海蟹の炒め物。

かわいい器に入ってます。

2016-11-20 14.03.47.jpg

2016-11-20 14.03.59.jpg

身もミソも卵も全部入っていて、めちゃくちゃおいしい!濃厚!

蟹身と蟹ミソのシュウマイ。

2016-11-20 14.03.35.jpg

三河豚のチャーシュー。

2016-11-20 14.03.18.jpg

焼き上がって、脂が落ち着くまでしばらく、目の前にぶらさげてくれました。

2016-11-20 14.03.30.jpg

香ばしい香りが漂ってます。

自家製XOジャンを使った、魚介と春雨炒め(二人分)。

2016-11-20 14.03.07.jpg

魚介の出汁がしみこんだ春雨がおいしい!

ハスの葉で包んだおこわ(二人分)。

2016-11-20 14.02.52.jpg

ハスの葉の香りが、とっても香ばしくて・・・。
干しエビが大量に入っていて、めちゃくちゃおいいしい!

最後に・・・。温かいしょうがシロップをいただきました。
「上海蟹は身体を冷やすので、最後に温めてください。」との事。

以上、大満足の上海蟹のコースでした。

高いけど・・・。他で食べても高いので・・・。
どうせ食べるなら、おいしい店がいいに決まってる。

オーナー夫妻、気さくでいい方。
お忙しいのに、手が空けば捌くの手伝いに来て下さいました。

お料理も、こだわりを持って提供してくださっていて・・・。
一品一品、ちゃんと説明してくださいます。

そして、いただいたお料理、どれも本当においしかったです。
また、来年も、是非、来たいお店です。

















「梨杏」でディナー。 [ディナー]

先日もご招待で夫とランチに行ったところですが・・・。
たまたま同じ時期に、別の方の車の紹介でペアディナー券をいただいたそうで・・・。

今日は、マリオットアソシアホテルの「梨杏」さんへ・・・。
初めての訪問です。

ワンドリンク付きとの事で・・・。
梨杏というノンアルコールカクテルを・・・。

2016-10-08 18.50.49.jpg

前菜(クラゲ、合鴨のロースト、大豆と近江蒟蒻の煮物、タチウオの揚物、カボチャのゼリー寄せ)

2016-10-08 18.51.30.jpg

アサリとあおさのりの入ったフカヒレスープ。

2016-10-08 19.05.59.jpg

エビと野菜の炒め。

2016-10-08 19.22.03.jpg

小籠包(枝豆、イカスミ、トマト

2016-10-08 19.30.38.jpg

鯛の蒸し物 特製ソース。

2016-10-08 19.43.09.jpg

XO醤を使った炒飯。

2016-10-08 19.58.46.jpg

フルーツ入り杏仁豆腐。

2016-10-08 20.09.55.jpg

おいしかったです。

支払いしてないけど、たぶん9000円のコースです。
かなり、お高めの設定ですね。

いつも、ガブ飲みの夫も、かなり慎重にドリンクを選んでましたから・・・。
それでも、かなり飲んでましたけどね・・・。

なかなか、自分じゃ来られないお店です。
ご招待いただけて、ラッキーでした。

「網焼きビフテキ小松屋」でディナー。 [ディナー]

舞台が15時終了って事で、その後、食事したくて・・・。
15時からディナーオープンってのに惹かれて予約したんですが・・・。

なかなか良いお店でした。

カード会社で予約しましたので、そちらの指定のコースでした。
(一人分16500円(税・サ込み)のところ、二人予約で一人分無料というサービス)

生ハムの盛り合わせ。

2016-03-26 15.51.57.jpg

スジ肉を煮込んだスープ

2016-03-26 15.57.50.jpg

舌平目のオムレツ。

2016-03-26 16.04.11.jpg

ビフテキ(塩、胡椒のみ)

2016-03-26 16.10.42.jpg

パン。

2016-03-26 16.09.49.jpg

サラダ

2016-03-26 16.12.59.jpg

ビーフシチュー

2016-03-26 16.22.18.jpg

アイスクリーム

2016-03-26 16.34.53.jpg

・・・と、コーヒーでした。

いやぁ、お肉がさすがにおいしかったです。
塩、胡椒だけとの事でしたが、その塩梅がばっちりで・・・。とてもおいしかったです。

ビーフシチューも・・・。
想像してたのと違う感じの、The 肉ってのが出てきました。

スープは渾身の自信作みたいで・・・。
かなりの手間隙がかかっているそうです。

その辺のお話しを、熱く語ってくださったのが、二代目だというシェフ、御歳80歳。
話し出したら止まらない方のようです。

私たちは楽しくお話してきましたが、苦手に思う方も居るんじゃないかな~。
・・・と思うくらいの、お話好きで元気なシェフでした。

今度は、コースじゃなくて、がっつりビフテキを食べに来て!と言われたので、
機会があったら、是非、寄らせていただきたいですね。



「どてん」で忘年会。 [ディナー]

普段、夜はめったに出かけませんが・・・。
毎年1回だけ、忘年会があります。

娘が小さい頃からのママ友たちとです。

とても楽しみにしていたんですが・・・。

今年は、親の介護でどうしても夜は出られない人がいて、
昼間に新年会をする事になりました。

で、急きょ、そのうちの一人と・・・。
二人だけで忘年会をする事になりました。

主人に早く帰ってきてもらい、娘の寝かしつけはお願いして・・・。
いそいそとお出掛けしました。

最初に1枚写真を撮って・・・。

2015-12-25 17.32.35 (800x800).jpg

乾杯したら、楽しくなって・・・。
もうすっかり写真撮るのも忘れてました。

久しぶりに会ったので、話も弾みました。
いよいよ年の瀬ですね・・・。





ディナー ブログトップ